ohkawa_face

about Shogo OKAWA (SQUID)

 

大川 尚吾 (SQUID)

1986年、足立区生まれ。“音の料理人“。
東京音楽大学作曲科卒。作曲を有馬禮子、久田典子両氏に、ピアノを野中正氏に、キーボードを長池秀明氏にそれぞれ師事。

作曲を中心に活動する大川尚吾のソロプロジェクト。2012年より始動。
“単純なメロディーやモチーフ”、“アナログ音と電子音の共存”、“楽器以外の音(サンプリングや非楽器)の使用”が好みの創作手法で、それらの音を用いて、常に変化していく日常風景や人間模様・心情などを音、そして楽曲に変換してお送りしております。
生まれてから今日まで、自分に取り憑いている“音”を、何かしらの作品形態で皆様に発信している。

 

 



 

 

Shogo OKAWA (SQUID)

Zayu no Mei (motto):Sound chef
Yago (other names):SQUID

Shogo OKAWA is a Japanese composer and keyboardist. Born and raised (1986) in Adachi, Tokyo. Okawa studied at the Tokyo College of Music.
Okawa studied composition with Reiko Arima・Noriko Hisada, piano with Tadashi Nonaka and keyboard with Hideaki Nagaike.

In 2012, started SQUID of composer unit.
The concept is “make every sound a music”. Characteristic of the sound of SQUID are simple melody, mixture sound of acoustic and digital, sampling (life-sound, junk-instruments), etc.

 

 

♪ SQUID Links ……

HP : http://squid-ekimae.com
Twitter : http://twitter.com/squid_ekimae
Youtube : http://www.youtube.com/channel/UCWjgLjAaF3PzhR3_pzNRjaA/about?spfreload=5

 

 

Copyright © EKIMAE LABEL/23区 All Rights Reserved.